ほしのあき2

有料サイトも含め長らくグラビア系の仕事が活動の中心であったが、2004年後半頃から急激に仕事を増やしテレビのバラエティ番組への出演も多くなった。
本人いわく胸は3割がた(谷間から数えて)見られても平気だそうで、胸が揺れるのを見られたからといって別に恥ずかしくもないそうだ。
2005年、笑いの金メダルに出演した際、「まだちゃんとした彼氏が出来たことがない」と暴露。
2006年、日本テレビ系「ドラマコンプレックス」内放送ドラマ「都立水商!」出演より、テレビドラマ出演など女優としての活動の際には本名の「星野亜希」名義を使うことになった。バラエティ番組やグラビアなどではこれまで通り「ほしのあき」の名義を使用する。2006年4月1日に放送されたTBS系『オールスター感謝祭'06超豪華!クイズ決定版』では、ドラマ『弁護士のくず』出演者としての出演だったため「星野亜希」名義だった。
posted by jj at 16:19 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。